Person

Interview

社員インタビュー

お施主様や地域の皆様に


喜ばれる物件を


かたちにする。

営業

東 駿

建築本部 建築営業部
2015年入社
経営学部 経営学科卒

なぜ、大鉄工業を選んだのか。
大鉄工業はどんな会社か。

アットホームな会社で
持ち前のコミュニケーション能力を発揮。

学生時代は野球に打ち込み、クラブ活動で培ったコミュニケーション能力を活かせる営業職を志望していました。どんな業界で働きたいのかを考えた際、何かかたちに残る仕事がしたいと思い、 大学のキャリアセンターに紹介してもらった大鉄工業に入社しました。
大鉄工業の特長は、頼りになる上司や先輩が多いことです。入社前は、会社というところは上下関係が厳しいイメージがありましたが、まったくそんなことはなく、みなさん気さくでアットホームな雰囲気です。 私もそんな大鉄工業のDNAを受け継いでいきたいと思っています。

現在の仕事。
そのやりがいとは。

現在の仕事。
そのやりがいとは。

顧客獲得から竣工まで
一連のプロセスに関わる。

民間のデベロッパー様を対象にした、商業施設やマンション、物流施設といった建築物件の営業を担当しています。新規顧客獲得のためのアプローチから、見積提出、受注後の建築部門への引き継ぎ、 工事開始以降の現場定例会議における工程調整まで、建物が竣工するまでの一連のプロセスに関わります。建築営業の仕事は物件によって状況が異なるため、フレキシブルな対応が求められます。 関係者の方々との調整に苦労することもありますが、3〜4年目からどう動けば良いか掴めてきた手応えを感じています。
営業担当は社内で最も長い期間、担当する物件に関わるため、竣工を迎えた時は胸が熱くなります。

大鉄工業での目標、
それは。

先輩たちに負けない力をつけ、
地域に貢献する物件を担当する。

営業で大きな武器となるのが経験。上司や先輩の対応力や折衝能力は、「すごい」としか言いようがありません。私もたくさん経験を積んで、まわりから信頼される営業担当になりたいと考えています。 そして、地域の皆様に喜ばれるような物件を担当し、関係者の方々の橋渡し役を担えればと思います。

仕事と同じく野球も上達したい!

体を動かすことが好きなので、毎週、土曜か日曜のどちらかは草野球やゴルフなどのスポーツをしています。 運動をしながら仲間とワイワイ楽しく過ごす時間は、気分転換に最適です。 近頃は、所属する草野球チームが大会で上位に残るようになったので、仕事と同じように野球ももっと上達したいという意欲が沸々と湧いています。

Other Interviews社員インタビュー

ENTRY

2022年度卒 新卒採用
エントリー